ももちん - Memo

Manalica(まなりか)のイラストなどを公開しています。

2020/06/14

昨日今日と水着と下着を自撮りしてツイートさせてもらって、
私はどうして自撮り画像を投稿しているのだろう…とちょっと考えてみてしまいました。

一番にあるのは、自分の好きなものを紹介したいということです。
実は私が着る理由はそれほどなくて、単体画像を上げるのでもいいんだけど、人が着用した方が映えるということで私が着てみている感覚です🤔
自分自身の体がそれほど魅力的じゃないことも分かっているし、自分でも体を晒すことに特別な感情は湧かないので。
だけど写真を撮っているときの試行錯誤は好きかな?どうすれば水着がより良い見栄えで撮れるか、角度を探ることとポーズを取ってみることと。

あくまで水着・下着がメインなので私の体はそれほど主張しなくてもいい。だからその意味では私の体はふさわしいのかもしれないです。

(だけど競パン自撮りはちょっと違う要素が入っているかもしれない。
女が男性用を穿くこと、股間に何も付いていないこと…
自分の性に逆らうような感覚があったり、男性に近づけて嬉しい気持ちがあったり。)

Comment

  • マナくんお疲れ様!レントです!
    競パンくんや競泳水着さん、パンツくんの自撮り本当にお疲れ様です!自分の競パンくんが本当によく撮れていて嬉しかったです…!
    少なくとも自分の差し上げた競パンくんはマナくんだからこそ嬉しかったですし、着こなして楽しむマナくん自体も主役だと思ってますよ!
    ですが穿かれるもの、穿くもので主役の解釈が違うのは中々興味深いですね。確かに競パンくん単体では寂しいですし、着る人がこれでもかと濃いと競パンが薄れる気がしますし…性別が違うと人物と水着のどちらの萌えにも留意したりと色々奥が深いです。
    このあたりも色々考えて自撮り道も極めていければ良いと思いました…!

    • いつも見てくれてありがとう😆
      “主役”と言われると確かに客観的に見ると着用している私も水着等と同等の座ですね。。
      そして水着が自分の体に似合ったら嬉しいし、着こなしを褒めてもらえたらそれも嬉しいし…
      また所持する水着を自ら着用してその所有を公言することにも意味がある気がします(一種の自慢?)
      Manalica的自撮りの心理、まだ考える余地が色々ありそうです…

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL:https://manalica.cfbx.jp/wp/2020-06-14/trackback/